エンドレスR

元FF11ブログ。今は適当な日記として

参院選2022

それにしても一部の声のでかい外国人達の意見がさも大多数の意見のように取り沙汰されてそれに従うべきだみたいな風潮が増えてないですかね??

 

とにかく世界的にも日本的にも変な世の中になってきたと思う。

 

ネット社会になったおかげで、テレビ報道では隠蔽されてきたような情報が手に入りやすくなったことで政治にさほど興味のなかった自分も今更ながらいろいろ考えるようになってきた。

 

といってもネットの情報をなんでもかんでも鵜呑みにするのではなく、あくまでも情報を元に考えた上で自分の中で判断していきたいと思っている。

 

そして当たり前のことだけど日本のため、日本人のための政治を行ってくれそうな政治家に期待するようになった。

 

とりあえず選挙区が違うが小野田さんと沓澤さんには当選してほしいと思っている。

 

今回は立花さんがただの変な人じゃないとわかったこともあり、NHK党に投票するつもり。

 

今までは政治家が何をやってきたのか何をやっているのかということはテレビ報道くらいでしか知りえないことだったので、これからの政治家はどんどん自分の活動をネットで発信していってほしいところ。

 

 

クイックエバポレータークリーナーV

車のエアコンから雑菌臭がするようになった。

 

ぞうきんみたいな、あのにおいである。

 

エアコンつけ始めが一番わかりやすい。

 

しばらくするとほとんどにおわなくはなるけどやはり気になる。

 

フィルターは替えたばかりなので原因ではなさそう。

 

調べてみると、フィルターの先にあるエバポレーターとやらに水分が蒸発しないまま残ることで雑菌やカビ発生につながるよう。

 

対処法として自分でやれそうなものとして見つけたのがエバポレーターの洗浄剤である「クイックエバポレータークリーナーV」の使用とフィルターにとりつける「わさびデェール」の2つ。

 

さっそくアマゾンで注文して施工した感想などを書いておこう。

 

まずわさび。

 

箱から開けた瞬間に鼻を近づけてみたらわさびがツーンときた。

 

マジでわさびなんやな。

 

説明書通りに取り付けてあとは効果に期待。

 

次にそのままエボクリV。

 

フィルターを取り外すとくるくる回るファンがついているので、そこの中心に向けてチューブをセットして説明書通りに内気循環ACオフでエアコン全開したところにスプレーオンで噴射。

 

説明書には3分とあるけどアマゾンレビューどおり30秒くらいしか噴射されなかった。

 

とりあえず噴射音がしなくなってから3分待ち、次にACオンで5分で終了。

 

ちなみに即効性は感じられなかった。

 

1週間経ったその結果は・・。

 

ほとんど変わらんw

 

いやわずかににおいが薄れた気はする。

 

わさびも仕事してるのか全くわからない。

 

元からにおってたのはエアコンつけ始めだけだったからな~。

 

まあ多少は効果あったってことにしときましょう。

アブダルダブラショック

こんなNPCいたっけ?

 

全く記憶にない。

 

エジワの地図をもってなかったので結構苦労してさまよってしまった。

 

用語辞典見ながら進めてるけど、たしか5年くらい前に一度用語辞典がおかしくなって見れなくなったりしてなかったっけ?

 

今は普通に見れるようになってるしほんと編集してくれてる方々には感謝しかない。

 

ボス戦は今まで同様に蝉と回復フェイスさえいれば雑魚だと思ってたので特には情報みずに忍者とフェイス適当に呼んで挑んでみたら15分かけても6割くらいしか削れなくて時間切れになってしまった。

 

マジなにこいつw

 

固いしほぼ常時スタンやん。

 

うぜえと思いながら魔法ならやれるやろと時間切れ後にシャントット先生とアーデルハイドを呼んで再戦してみたらサンダー系しか撃たなくて回復されてた。

 

マロリスの弱点は雷って用語辞典にも書いてたからね。賢い。

 

ただソイツは雷吸うって用語辞典よく見たら書いてるし。

 

そのあとなんかよくわからんけど範囲連発してきて普通に死亡。

 

死ぬ前のログ見るとやたら殴りダメージが通るようになってたのでサンダーでダメージカット解除みたい。

 

死んだのでまた迷いながらエジワをさまよってリベンジへ。

 

再度全滅して再戦しに来るにも遠いから面倒だし万全を期す意味で火力アップのための瞬着替え用と通常殴り戻し用の装備セットの2つだけは準備してみた。

 

フェイスはクピピ、コルモル、クルタダ、ウルミア、セルテウス。

 

スタンの合間を縫ってサポ黒のサンダー撃ってみたら確かにダメカットが解除されてて殴りダメージが通るようになってショックスパイクも解除されてたっぽい。

 

ただサンダー吸収したら即座に着替え不可になるワザを使ってくるみたいでそれ使ってきた後はまたショックスパイクとダメカットモードに戻ってた。

 

ので、サンダー撃ってすぐさま瞬を撃つということの繰り返しで勝利。

 

それにしてもショックスパイクで殴りを封じてダメカットで耐えて15分の時間切れを狙ってくるとはなかなか面白い敵だった。

 

 

 

 

 

無料ログインにて蝕世のエンブリオ

前回の無料ログインのときは競売みただけだったので約5年ぶりのプレイ再開。

 

マクロもないし装備セットを組むのもだるいし着替えはなし。

 

課金しないとワードローブの中身も取り出せないので手持ちの装備でやりくり。

 

忍者装備

武器 カナリア2本

矢 戸隠

頭 ダンペニ(次点オグメクワッド1

首 エルデション

胴 望月改

手 フローラル(オグメ最大

脚 サムヌー(オグメ最大

足 ヘルクリア

腰 パテンシア

背 アンダルタ

指 無し(ワードローブの中

耳 セサンス 無知

 

装備もブログに残していれば装備セットなんかも把握もできたものを、何も残していなかったためよさげな感じのものをとりあえず装備。

 

昨日から開始して2日目でアトルガン方面の途中まで進めることができた。

 

忍者で蝉張ってフェイス呼んでれば戦闘もほとんど楽勝。

 

唯一クゥダフとの戦闘のときに回復フェイスなしでやってみたら黒の精霊で殺されてしまったが、難易度的にはぬるめといえよう。

 

ストーリーも面白い。

 

いやーそれにしてもいろいろコンテンツや装備も増えてるから本格的に復帰するとなると結構大変そう。

 

ジョブマスターが当然のようになってるみたいだし、ジョブマスターの先もあるとか。

 

ジョブポのPLで商売してる外国人もいるみたいで笑ったw

 

そういえばボナンザがまさか20万もするとは思わなかったな。

 

2個しか持てなくなってたのはかばんにやさしくていいね。

 

 

 

20周年記念で無料ログイン

昨日中断していたバージョンアップを終わらせて無料ログインしてみた。

 

コントローラーがないのでキーボード操作。

 

とりあえず久しぶりにかばんの中を見てみたが、装備が大量にある。

 

当時はこれが普通だったんだろうけど多すぎる。

 

ワードローブの3と4は課金しないと中が取り出せないけどまあよく集めたもんだ。

 

しかも久しぶりすぎてかばんの中のほとんどの装備の名前に覚えがないというか完全に忘れてしまっており、なんだこの装備は?みたいな感じだった。

 

75時代の装備は割と今でも記憶に残ってるのにな。

 

それにしてもこれらすべての装備の性能を暗記して着替えやらなんやらで活用していたと思うと何気にすごいことしていたもんだよ。

 

今だと全くできる気がしない。

 

とりあえず週末にコントローラー準備して新しいエンブリオとかいうストーリーを進めてみることにする。

 

 

祝! FF11 20周年!

それにしてもブログを書くのも久しぶりである。

 

いやはやFF11が20周年とは。

 

嬉しくなるね。

 

今ではFF14がものすごい人気らしいけど俺にとってはFF11こそが至高。

 

先日のユニクロコラボで11デザインだけは手に入れようと発売から1日遅れで店に行ったらオンライン限定とか言われてしかも売り切れてたのでメルカリで購入するしかなかったけど、ちゃんと手に入れましたよ。

 

3と5も買ったけど正直11が一番デザインよかったね。

 

最後にログインしたのは5年以上前になるが、あれからもストーリーやコンテンツなどが追加されているようですな。

 

いやーしかし20年よ。20年続いてるオンラインゲームとかすごすぎません?w

 

今無料ログイン期間らしいからログインしてみるつもり。

 

まずはインストールから。

 

ログインしなくなってからPCも新しくしたが当時と比べるとスペックが上がりすぎて逆に動かない気もするな。

 

とりあえずHDDに保存していたVC4を引っ張り出し全部インストール。

 

レガシーコンポーネントのダイレクトプレイにチェック。

 

無事起動したところでPOLのログインでまさかの苦戦。

 

10年近く入力し続けたのでPWもIDも暗記済みだったがなぜかはじかれる・・。

 

おかしいなと思いつつドラクエウォークでたまにインしているスクエニアカウント管理システムの方にログインしてPOLのPWを変更し、かつスクエニID(POLIDと同じ)も入力すると無事POLへログインできた。

 

さて、バージョンアップはどうだ・・はい残り3時間半!

 

ということで中止してまた明日にすることにする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キムタクが如く

 

発売日に購入していたが先日やっとクリアしたので感想。

 

龍が如くシリーズはやったことがなかったのでこれがシリーズ初プレイになる。

 

発売日に購入した理由はやっぱりキムタクが出てる?から。

鬼武者が出た当時は続編はキムタクを出して欲しいとか思ってたし。

 

ロンバケとかを楽しみにみてた世代にとってなんだかんだいってもキムタクは特別な存在だ。

 

そんな我々世代のヒーローであるキムタクが自転車や原付をなぎ倒して歩いたり走ってる車の前に飛び出してそのままボンネットに登ったりと迷惑行為を平然とやることが出来るこのゲーム。あまつさえケンカしてると警察に捕まったりもする。

 

ゲーム内では自転車を倒そうと車のボンネットや屋根に上がろうとなにもおきないわけだが、自転車をなぎ倒して歩いていて通行人から白い目で見られてたり、何やってんだよ!みたいに注意されたり、その注意を無視して走って逃げたり、ケンカして警察につかまってそれを振りほどいて逃げたりなどなど、実際に街中でそういうことをしてるキムタクを想像するとそれだけで笑いが止まらなかったw

 

戦闘についてはカンフー?を使うキムタクはさすがキムタクでキムタクなら出来るだろと思わせられる様になっていた。アクションシーンのムービーなんかすごくカッコ良かったと思う。

 

ただ戦闘でも笑えたところはあってひたすら壁に向かって走って「うおぅりゃあ!」と三角とび蹴りを繰り返すキムタク。周りから何やってんだコイツ・・みたいに思われてるんだろうなとか想像するとまたそれで爆笑w

あとは道端のブロックとかの凶器を問答無用で叩きつけるキムタク。相手死ぬんじゃ?w

 

笑いがおさまったところで先に進めていったわけだが、ストーリーはキムタクが出てるドラマを見ているようで映画化してもいいくらい良かったと思う。

 

声優じゃないので声だけで感情を表すのは難しいんだろうけどそれなりに感情は伝わってきた。終盤は特にうまくなってたと思う。ただ声が小さかったかな。

 

お気に入りはチンピラを一掃して「ったく..いい加減にしろよ」とつぶやくところ。

 

これはマジでキムタクですよ。

 

まあちょっと小ばかにしてる風にも書いてしまったけど、感想としては面白かった。

 

続編は難しいだろうから映画化待ってます。